01 構造安定性能耐震強度

  • 建築基準法、性能表示制度の規定に基づいて、構造のプロフェッショナルが、個別に詳細な構造計算を実施し安全を確認しています。
  • 建物の荷重(力)を確実に地盤に伝達するため、格子組の床梁組に加え、床下地は28㎜合板の剛床にして、1ランク上の強度を確保しています。
  • 深い軒の出(60㎝)でも豪雪に耐える格子組の屋根構造を基準として、母屋や垂木も1ランク上の断面性能で強度を担保しています。

02 維持管理長寿命化対策

  • 住宅設備、配管等には、メンテナンスと更新が欠かせません。床下のクリアランスを確保し、点検口を要所々々に適切に配置しています。
  • 壁の内部などの構造体の通気、循環にも配慮して、構造木材の長寿命化を目指しています。
  • 木材の天敵「シロアリ」対策として、「人」にも「ペット」にも優しくて無害な、「ホウ酸系防蟻防腐剤」を有資格者が全棟に施工しています。

03 室内環境シックハウス対策

  • 内装材、下地材、住宅設備についても、全てF☆☆☆☆ノンホルムアルデヒド材を使用していますので対策は万全です。
  • 気密性の高い住宅では換気システムはとても大切です。省エネルギー性の高い「熱交換式第一種換気システム」常に新鮮な外気を取り込む「第三種換気システム」の二種類のラインナップから最適のシステムを提案致します。

04 日照環境視覚環境

  • 開口部には、高断熱樹脂サッシを標準採用し、断熱性を損なうことなく広々とした「窓」も自由に設置できます。
  • 「窓」などの開口部は、間取りと方位、風向きにも配慮が必要です。気候風土を熟知したコーディネート、心地よい空間を提案致します。
  • 住まいのイメージには、内装の色彩や質感、照明器具も重要なアイテムです。LED照明を標準採用し、居室には調光・調色の採用も提案致します。

05 高齢者配慮バリアフリー

  • 高齢化は誰にでも訪れるものですから、今から出来ることなら対策しておきたいもの。階段の幅や段数、各々の高さ、基本スペックは経験に裏付けされています。
  • 手摺やスロープの設置、住宅設備の選定など、ユニバーサルデザインを含め、幅広い御要望に対応する準備は整っています。御相談下さい。
  • 物理的な段差等だけでなく、宅内の温湿度環境にもバリアフリーは大事、通風や冷暖房設備、換気システムを機能的に配置して過ごし易さを実現します。

PLUS1 構造安定性能耐震強度

雪降しの大変さは私たちの地域に暮らす誰しもが頭を痛める課題でしょう。
でも、雪が多いとはいっても、その性質は、質も量も様々、だから対策も様々です。
(積雪量・積雪期間・雪温度・水分量・雪密度・風速・風向・etc)

私たちが暮らしている大仙市や美郷町、仙北市や横手市は、秋田県内でも多雪寒冷地域 !!
しかも湿り雪でとても重く、降雪直後でも 3kg/cm・m²(1m²に1cmの積雪量)の比重があるのです。
降り積もるにつれ、どんどん圧縮され固く締まったときにはこの2倍以上の比重になることもあります。
胸の高さまでも積もると、1t/m²以上に・・・・・これを屋根全体で考えたらスゴイ重さです !!

春になれば溶けて無くなる「雪」なのに、屋根に載せたままでは「不安」ですよね?
こんな状態で、もし大きな地震にでも襲われたら大変です。
( 地震時に建物に作用する力は、その重さに比例します )

建物本体や屋根構造の丈夫さが最も大切ですが、雪降しが避けられないとしたら、
その時の「降ろし易さ」や「安全性」、除排雪の対策も同じくらい大切なことでしょう。
 

« 家族づくりを支える4つの要素

資料請求

当社の住まいづくりに関する資料をお送りいたします。お気軽にお申し込みください。