Q.自己資金が無くても大丈夫ですか?
A.大丈夫です!!自己資金だけで全ての建設費が賄えない限り、ほとんどの方は金融機関からの「住宅ローン」を組んで建設費に充てます。融資額や返済期間に応じて、返済額や融資条件も異なることがありますが、当社にご相談のお客様のほとんどの方が、マイホームの夢を叶えています。適切な「資金計画」、「ライフプラン」の作成と、「融資機関」の選定ができれば、マイホームは実現できます。

 

Q.住宅ローンでどのくらい融資が受けられるのか知りたいのですが?
A.年収・勤務形態や、金融機関によって融資条件や融資額は様々です。いずれも「事前審査」を申し込まなければ、融資額は判断できません。
まずは「資金計画」をたてて、事前審査を受けることです。(総務省の統計によると、年間返済額は年収400万のとき、その30%程度)
但し、「借り入れできる額」と「無理なく返済できる額」とは異なります。「資金計画セミナー」等で初歩からお知らせしますので、ご相談下さい。

 

Q.資金計画はどうやって作るのですか?
A.資金計画は、家づくりに関わる全ての費用を把握することから始まり、そして、どの様にして返済していくかを計画するものです。加えて、ご家族の将来を見据え、様々なリスクを想定することも必要です。住宅ローンに「想定外」は許されません。
金融機関に直接相談をする方もいますが、あまり得策ではなく、融資機関が教えてくれるのは「借り入れできる額」だけなのです。
当社では、勉強会や相談会を随時受け付けていますので、お手伝いします。

 

Q.土地が決まっていませんが、プランや見積もりはしてもらえますか?
A.敷地の条件によって、ご希望のプランやデザインが合っているのか、そぐわないのか、全く異なってしまいます。
とても気に入ったプランでも、敷地が変更になると当然、見直しが必要です。
当社が用意してあるプラン集を活用してみてはいかがでしょうか?
坪数や部屋数、方位等参考になると思います。当然、概算もわかります。
お問い合わせがあれば、どなたでも利用できます。

 

Q.補助金や減税などいろいろあるようですが、どれが利用できるのでしょうか?
A.制度の数がとても多くて煩雑ですが、解りやすい一覧表等を用意しています。
ただし、補助金や減税は、全ての方々が、全ての「家」で受けられるものではなく、様々の条件があります。
収入や仕様、内容のほか、別途に審査や別途費用がかかるものもあります。
当社では、手慣れたスタッフが、ご相談から申請などのお手伝いします。

 

Q.キッチンやお風呂、玄関ドア等は指定したメーカーのものでもできるのでしょうか?
A.当社の基本は、「自由設計」です。ご自由に設定できます。
基本仕様となる「ラインナップ」は、各タイプを用意してありますが、「建売」や「パッケージ」ではなく、あくまで「標準仕様」ですので、参考にしていただき、住設や建具、機械器具、素材や内装など、お客様の自由な「発想」、「こだわり」でカスタマイズしてください。

資料請求

当社の住まいづくりに関する資料をお送りいたします。お気軽にお申し込みください。